2010年03月18日

Angler

K-7+DA16-45    3月11日撮影






にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
こちらのランキングに参加中、お手数でなければバナーをポチッとお願いします。


posted by 楽 -raku- at 01:59| ☁| Comment(10) | 千歳・支笏湖方面 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
青い空と雪が残った山、静かな湖面♪
空気感が写真から伝わってきます^^
Posted by hikaru at 2010年03月18日 13:48
うわぁぁぁぁぁ
綺麗〜〜〜♪
でも寒そう><

湖が透き通って見える^^
Posted by hiro at 2010年03月18日 23:31
長時間露光シリーズ、とても趣がありますね。
私もやってみたいけど、なかなか機会がありません。
三脚を水の中に立てると言う事は、長靴ですね。
靴下何枚履いているのか気になりました。(笑)
Posted by Gaia at 2010年03月19日 00:19
hikaru様
この日は久々に青空の下でシャッターを切る事が出来ました。
支笏湖には振られてばかりの私なのですが、
この日は良い1日を過ごす事が出来ました^^
Posted by 楽 -raku- at 2010年03月19日 19:08
hiro様
支笏湖の透明度は日本で3本指に入ったはず・・・
一見寒そうですが、気温は3度ほどあったと思います^^
Posted by 楽 -raku- at 2010年03月19日 19:09
Gaia様
枚数はそれなりに撮ったのですが、
構図が似通ったのばかりなもので、
アップするのに躊躇しております^^;

で、靴下ですが・・・  1枚ですよ^^
私は年間を通して下半身は靴下、パンツ、ズボン
の各1枚だけをはいております^^
Posted by 楽 -raku- at 2010年03月19日 19:10
街中では味わうことのできない大自然の広大さが、伝わってくるような気がします。
こんなところで、思い切り空気を吸い込みたくなります。(変な表現かな。)
Posted by Malu at 2010年03月20日 20:56
以前にも支笏湖写真でコメントしたかと思います。
釣りでかなり通いました。
主にオコタン、美笛ですが。
技術なのだとは思いますが、目で見るよりも
相当に美しいです。
湖面がこんなに凪る事って実際にはあるのでしょうか?
Posted by doronko-tonchan at 2010年03月22日 16:01
Malu様
190万人都市の札幌から、車で約1時間も走ればこんな風景が広がっているのですから、
我々北海道人は本当に恵まれているな・・・  なんて思ってしまいます。
>思いっきり空気をすい込みたくなります。
深呼吸・・・  ですよね^^
私、ここに行くと自然としているかもしれません^^
Posted by 楽 -raku- at 2010年03月22日 19:16
doronko-tonchan様
3月14日にアップした画が、目で見たままの湖面なのですが、
支笏湖ではこれ以上凪ぎると言う事は無いのではないでしょうか?
少なくとも私は見た事が無いような気がします。
私、技術は無いです。
10秒以上の露光をし、色温度、コントラスト、彩度をいじれば、
誰でもこのような画を写せると思いますよ^^
Posted by 楽 -raku- at 2010年03月22日 19:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。